仲間って・・・・・

とっても深い絆であったり、深い信頼であったりする必要はないのかもしれない。

例えばそれは、まったく言葉を交わしたことのない関係の薄い人だったとしても、まったくの他人ばかりの枠組みの中に独りで臨むよりは、いくばくかの知己と共に取り組んでいく方が、遥かに気持ちが救われるものだ。
意外なほどね、気が楽なもんだ。

それは頼るとか依存するとかいう関係なのかもしれない。
安っぽい仲間意識なのかもしれない。

でもいいよね。
それはそこに確かにあるんだから。

いがみ合っても、嫌いでも、やっぱ仲間は仲間。
そんなことを思った。

いいもんだね。
[PR]
by taromiles | 2006-11-16 00:10 | 想い
<< 感謝!!! 信じてること >>