人間て

底の底まで見えるなんてことは、ありえないのかもしれない。
この20日間、頑張ってぶつかってみたと思う。
誠意を尽くしてみたと思う。
でも届かなかった。
これが俺の限界なんだろうな。

こんなに他人を知ることが難しいと思ったのは、本当に久しぶりだ。
その人の、俺を煙に巻くような言葉のひとつひとつの、その裏にある感情とか事情とか、その人の生きてきた想いとかいったものを考えると、いくら辻褄の合わないことを言われても、それ以上踏み込んでいけない。
踏み込んでいく必然性がないもの。
その人にしたって、俺に自分を語る必然性がないもの。
俺が興味本位で根掘り葉掘り聞きかじってるって思われても仕方ない・・・・・理由もないのに胸の内を語ってくれる人なんていないよ。

その人の想いを知りたいと思ったさ。
言葉の意味をひとつひとつ考えたさ。
でもそれは、いくら手を伸ばしてみても、計り知れないんだ。
他人が容易に触れられるものじゃないんだよ。

頑張ったと思うよ。
その人も「毎日来てね」って言ってくれる。「楽しみにしてるわ」って言ってくれる。
色々意地悪なこと言われたり、困らせてくれたけど、俺が会いに行くのを嫌がってはいなかったと思う。
思い上がりかな。
でもそう思う。
もっと時間があればね・・・・・

今は、その人に「今日で最後です。明日から来ません。ありがとうございました」って言うのが憂鬱だ。
ただそれだけが憂鬱だ。
言わないで、黙っていなくなるのもひとつの方法かなって思うけど、それは仁義に反するよね。

あと3日。
[PR]
by taromiles | 2006-12-05 23:38 | 想い
<< 誕生日バトン to watabe >>