2006年 12月 13日 ( 1 )

すいませんでした。

愚痴はいかんな愚痴は。
参った。
落ち込んだ。

現実と理想のギャップなんてわかってたことなんじゃねぇのか?
それを人にぶつけてどうすんだ。
アホか俺は。

何が頭にきたって「現実を変えていくのは現場の努力だ」みたいなことを言われたからだと思うんだ。
だって現場の人たちはみんな汗かきながら頑張ってたぜ。
もっとやれってか?
あーこら!
現場の人間がその負担を引き受けていくべきもんなのか?
現場の人間は奴隷か?、馬車馬か?
現場の人間だって人間なんだし、欲も得もあれば大事にしたいプライベートもあるんだよ。
理想のために働く奴隷じゃねぇ。
報酬のために働いてんだ。
「無視無欲で理想のために!」なんてな、そんなもんは嘘っぱちだろ。そんな理念は嘘だ。
枠組みそのもののあり方が、理想を許さないことに問題があるんじゃねぇのか?
枠組みをぶっ壊さなきゃ、枠組みと喧嘩して変えてくもんなんじゃねぇのか?
なーんて思ったんだね。

てか、現場サイドの人間を育ててる彼女たち3人にしてみれば「頑張って枠組みをぶっ壊しなさい」なんて言えないよね(笑)
わかってた・・・・・と思う。
多分わかってたんだけど、一度口をついて出たら、捲くし立てるのを止められなかった。
現実に対してどうするかなんてな、そんなもんはテメェの問題だろうがよ。
現場が嫌で辞めちまうのも、枠組みと喧嘩してドロップアウトするのも、もっといい現場を探すのも、全部俺の問題だろうが。
人にぶつけるな。
テメェで決めろそんなもんは。

ってわけで、ここでこっそりお詫びしときます。
自分の未熟でした。
どうもすいませんでした。

以上。
[PR]
by taromiles | 2006-12-13 20:53 | 想い